開催予定

JAPSAM PRP幹細胞研究会直近の開催予定を掲載します。

第5回 JAPSAM PRP幹細胞研究会
日時
2019年6月8日(土)
場所
AP名古屋.名駅
6F ルームP・Q
当番世話人
出家 正隆
愛知医科大学医学部整形外科学 教授
運営事務局
第5回 JAPSAM PRP幹細胞研究会 運営事務局
〒460-0004
愛知県名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビルディング
株式会社コングレ 中部支社内
Tel: 052-950-3369
Fax: 052-950-3370
E-mail: japsam-prp2019@congre.co.jp

プログラム(敬称略)

開会挨拶(13:00~)
齋藤 英彦(独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター名誉院長)
当番世話人会長挨拶
出家 正隆(愛知医科大学医学部整形外科学 教授)
来賓挨拶
堀江 裕 (東海北陸厚生局 局長)
講演1
一般演題1(13:10~13:35)
大村 威夫(国立大学法人浜松医科大学整形外科学講座 助教)
「Activin Signalingによる中枢神経再生」
座長 出家 正隆(愛知医科大学医学部整形外科学 教授)
一般演題2(13:35~14:00)
辻 収彦(慶應義塾大学医学部整形外科学教室 助教)
「iPS細胞由来神経幹細胞を用いた脊髄再生医療-臨床応用に向けて」
座長 林 衆治((財)グローバルヘルスケア財団 理事長/名古屋大学大学院医学系研究科元教授)
一般演題3(14:00~14:25)
片岡 武史(神戸大学大学院 整形外科)
「ラット腱板断裂モデルにおけるbFGFとPRP同時投与の有効性の検討」
座長 関矢 一郎(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 応用再生医学 教授)
一般演題4(14:25~14:50)
明田 浩司(三重大学医学部附属病院 整形外科 講師)
「多血小板血漿を用いた椎間板治療」
座長 佐藤 正人(東海大学医学部 外科学系整形外科学 教授)
休憩(14:50~15:05)
講演2
指定公演(15:05~15:35)
藤原 康弘(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 理事長)
「医薬品の臨床研究の振興と規制とのあつれき」
座長 堀田 知光(JAPSAM PRP幹細胞研究会副会長/国立研究開発法人国立がん研究センター名誉総長)
招待講演(15:35~16:40)
鈴木 茂彦(浜松労災病院院長 京都大学名誉教授)
「皮膚の再生医療 これまでのあゆみと展」
座長 岩田 久(JAPASAM PRP幹細胞研究会世話人代表/名古屋大学名誉教授)
閉会挨拶(16:35~16:40)
佐藤 啓二(愛知医科大学学長)

参加費

会員:2,000円
非会員:5,000円

※当日現金にてお支払いいただきます。
※お支払いと同時に参加証を交付いたします。

参加申込

下記ボタンより参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上6月7日(金)必着で運営事務局までお送りください。